ユーブライドを実際に利用した30代アラサー女性のリアルな婚活体験談

ユーブライドを実際に利用した30代アラサー女性のリアルな婚活体験談

ユーブライドを実際に利用した30代アラサー女性のリアルな婚活体験談

ユーブライドに登録した当時は、33歳の会社員でした。内勤だったので、仕事での出会いもそれほどありませんでした。このまま仕事だけの毎日なのかなと思っていました。もちろん、ずっと彼氏がいなかったわけではありません。それまでに付き合ってきた男性は4人ほどです。

 

ユーブライドを実際に利用した40代女性の婚活体験談

 

大学3年の時に付き合い始めた彼とは、就職して1年たったころに自然消滅になりました。お互い就職1年目で、仕事が忙しくて、すれ違いが多くなりました。気づけば連絡が来なくなっていて、私からも特に連絡する必要を感じなくなっていました。寂しいけど、仕方ないかな〜という感じでした。

 

次に付き合った人は、取引先の営業の方です。連絡先を交換して食事に行き、何度かデートを重ねお付き合いするようになりました。社会人になってから初めてお付き合いした人で、年上ということもありずいぶん大人に感じました。すごく好きでしたが3年間お付き合いをして振られました。他に好きな女性ができたと言われました。

 

次に付き合った人は前の彼氏にふられたショックで、よく考えず勢いで付き合ってしまい結局半年程で私からお別れしました。その後、しばらくは反省して自分1人の時間を大切にしようと思いました。1年ほどして友達に紹介された人とお付き合いしました。とても気も合い楽しい人でした。その彼とは3年間お付き合いしました。

 

私もその時点で30歳です。多分、このままこの人と結婚だなとなんとなく思っていました。優しい人だ、良いお父さんにもなってくれそうと、勝手に思っていました。が、甘かったです。ふられてしまいました。私の結婚へのプレッシャーが重いと言われました。そんなつもりはなかったのですが、彼はジワジワと感じていたようです。その時は「もう、いい!」と正直、かなりやけになりました。私は、このまま1人でずっと独身なんだと思いました。

やっぱり子供は欲しい・・・

婚活子供

 

30歳にしてふられたことで、少々やけになり独身を貫こうかと考えていた私ですが、33歳にしてやっぱり寂しいなと思うことが増えてきました。仲の良かった女友達が次々に結婚していったり、会社の後輩が結婚退職してしまったりと。自分自身の出産年齢のことも、ここにきて大きな焦りの要因になっていました。

 

結婚は(無理かもしれませんが)何歳でもすることはできます。でも、出産は別です。現実に身体にタイムリミットがあります。子供はやっぱり欲しいなと切実に思いました。これが、婚活をしよう!と思ったきっかけです。出産のことを考えたら、もう遅いくらいです。私は、今まで何もしなかったのが嘘のように、友人達に紹介をお願いしました。

婚活はなかなかうまくいかない

婚活パーティー

婚活宣言をした私ですが、それはなかなか難しいものでした。友人に声をかけた結果、わりとみんな協力してくれて何人かの男性とお会いしました。ですが、ピンとくる相手には会えませんでした

 

そんなすぐに会えるとは思っていませんでしたが、友人に断るのが申し訳なかったです。懲りた私は、次にお見合いパーティにも参加しました。

 

ですが、もともとそんなに社交的ではないので、全く知らない初対面の人と話すということ自体が、ハードルが高く、うまくコミュニケーションを取ることができませんでした。やはり、パーティなどの場では明るく話しやすい雰囲気の女性が人気のようでした。私は人と打ち解けて話をすることに、時間がかかるタイプなので、難しかったです。

初めて婚活サイトを利用するときは不安だった・・・

婚活サイト は不安

友人の紹介もダメ。お見合いパーティもダメ。そうなると、もう婚活サイトしかないかなという感じでした。ですが、正直乗り気ではありませんでした。ネットなので、相手がどういう人なのか全く分からないのでは?と不安でした。

 

どんな人が登録しているんだろうとも思っていました。登録したこともないので、婚活サイトと出会い系サイトの違いもよく分かりませんでした。

 

でもそれは、裏を返せば自分の生活圏内では絶対に出会えない人に出会うチャンスかも!と思いました。今までやった事がないことをしてみないと、新しい出会いはないとも思いました。不安な気持ちよりも、期待の方が勝ちました。とりあえず、登録だけでもして様子をみてみようと決めました。

社交的ではない自分には婚活サイトの方が合っていた

婚活サイト

婚活サイトと言っても沢山あります。色々調べた結果、私はユーブライドに登録を決めました。証明書の提出がキチンとしていて安心なことや、自分の住んでる地域の男性会員数が、他のサイトに比べて一番多かったのも決めた要因の1つです。

 

あと、女性は1ヶ月無料キャンペーンをやっていたのも魅力がありました。利用してみて良かったのは、「社交的ではない自分には婚活サイトの方がむしろ向いていた」ということです。

 

初めに、メールのやり取りから始めますが、いきなり会うよりも会う前にメールのやり取りをしていた方が安心できる自分に気づきました。また、婚活サイトなので、出会い系よりもずっと真剣に結婚を意識した真面目な方が多いというのも分かりました。

全てが良い男性とは限らない・・・

婚活サイト

いくら婚活サイトの方が合っていたとは言え、やはりネットなので色々な男性がいました。実際に会った方はそんなにはいませんが、会う前に送っていただいた写メとは、全然違う人が現れたりとか・・・。

 

アドレスを交換した時に、フリーアドレスではなく携帯のアドレスを教えろと怒られたこともあります。会いたい会いたいと言ってくる割には、忙しいと言って全然会おうとしない人もいました(笑)

 

私は怖い目にあったことはありません。ただ、一応女性なので自衛の意識は多少もって、メールのやり取りをした方がいいなとは思いました。サイトの中の会員の皆さんの意見を見ても、女性会員の中には怖い目にあった人もいたようです。ですが、ほとんどの男性会員の方は、真面目に相手を探されてる良い人達だと思います。

両行先で突然幸せが舞い降りました

婚活サイト 結婚

 

結局、3人の方と実際にお会いして、3人目の方とお付き合いすることに決めました。婚活サイトなのに少ないかな?と自分でも思いましたが、この先サイトで活動を続けても彼よりも合う人に出会えるとは思えませんでした。それぐらい、気が合いました。

 

映画を見て感動する所が一緒だったり、笑いのツボが一緒だったりして、会う度にもっと一緒にいたいと思うようになりました。子供が欲しいと思っているところも一緒でした。何より婚活サイトで出会ったので、彼も結婚を望んでいるはずです。きっと・・・。

 

でも、前彼の「結婚へのプレッシャーが重い」発言は、私のトラウマとなっていたので、私からは、一切結婚の話はしないように気をつけていました。そんな私にも突然幸せが舞い降りました。お付き合いを始めて1年たったころ、沖縄旅行に一緒に行きそこでプロポーズされました。指輪まで用意してくれていました!すごく嬉しくて、勿論すぐOKしました。

 

彼は彼で、私が一切結婚の話をしないことを不安に思っていたようで、OKの返事をした時は本当にほっとした顔をしていました。お互い結婚したいと思っていたのに、お互い不安に思っていたのです。結婚生活では不安の種を作らないように、何でも話し合おうと決めました。

これから婚活を始めようと思っているあなたへ・・・

婚活サイトを利用しようと思った時、最初は不安の方が大きいと思います。ですが、実際に登録してみると不安はなくなります。やってみないと分からない事は多いです。慣れてくると要領が分かってくるので不安もなくなってきますし、メールのやり取りなども楽しんでできるようになります。

 

何より、婚活サイトだからこそ出会える人というのもあります。私の場合は、自分の生活圏内では今の主人には会えなかったと思います。不安な気持ちよりも、自分の中の期待する気持ちの方を優先させて下さい。そして、迷っているならとりあえず挑戦してみることだと思います。もしかしたら、その挑戦があなたの特別な人に出会うきっかけになるかもしれません。

 

アラサー婚活成功の秘訣はコレ!30代独身彼氏なしが結婚できた婚活サイトとは?


ホーム RSS購読 サイトマップ
アラサー婚活