婚活女子が結婚したい男性の基準は3高や4低ではなく「3強」です!

婚活女子が結婚したい男性の基準は3高や4低ではなく「3強」です!

婚活女子が結婚したい男性の基準は3高や4低ではなく「3強」です!

「好きな人と結婚できたらいい」という考えの人もいると思いますが、「理想の男性と結婚したい」と考える女性も多いです。バブルの頃は3高と言われる男子がモテて、不景気と同時に3平⇒4低男子と時代は変化していきました。最近の婚活女子の間では、3強と呼ばれる男性がモテているので、3強男子とはどんな人なのかを紹介したいと思います。

3高、3平、4低はもう古いんです!

3高、3平、4低はもう古い

バブルの頃(1980〜90年代前半)は3高(三高)と言われる、「高収入」「高身長」「高学歴」の男性が女性にはモテていました。そして、時代は不景気になり、安定を求める3平(三平)、「平均的な年収」「平穏な生活」「平凡な容姿」が結婚したい理想の男性になりましたね。

 

さらにそこから、4低(四低)と言われる「低依存」「低姿勢」「低燃費」「低リスク」の男性が結婚相手の基準となりました。

 

こうしてみると、時代の景気とともに結婚したい男性の理想が変わってるのが分かりますね。実際には他にも理想の基準はありました。3安(三安)と言われる「安らぎ」「安定」「安心」や、3手と言われる「手を取り合う」「手伝う」「手をつなぐ」などです。あまりテレビなどで話題になっていないのですが、婚活女子の間では多少なりとも流行っていました。

3強男子ってどんな人?

3強(三強)男子の特徴は「結婚生活に強い、不景気に強い、身体が強い」です。

 

結婚生活に強い⇒寮生活で家事能力がある
不景気に強い⇒公務員という安定した職業
身体が強い⇒身体を鍛え上げている

 

婚活 3強
陸上自衛隊HPより引用

 

つまり、自衛隊や警察官、消防士などの職種の人ですね。中でも自衛官の男性が非常にモテています。私の弟が自衛官なのですが、料理以外の家事は全部できます。話を聞いてると、入隊してからずっと寮生活で、自分のことは全て自分でしなければいけなかったみたいです。

 

食事は食堂があるのでそこでできるみたいですね。なので、料理以外の洗濯や掃除などは全部自分でするので家事能力は高いです。もしかしたら実家暮らしの独身女性よりも家事能力は高いかもしれません。お給料もいいので結婚相手にはバッチリですね。

 

最近は自衛隊専用の婚活クラブもあるようなので、自衛隊員と出会いたい場合は利用してみてもいいかもしれませんね。

 

男性自衛隊員との出会いと結婚【自衛隊プレミアムクラブ】

まとめ

いくら最近の理想の男性が3強だからといって、すべての女性の理想の結婚相手が3強ということではありません。人によっては3高じゃないとダメだったり、4低でも構わなかったりといろいろあります。重要なのは、周りが決めた理想ではなく、「自分が結婚したい男性の理想」です。

 

もちろん、女性は年齢が重要になってくるので、年齢を重ねていくごとに妥協しなければいけないことも増えてくるでしょう。それでも少しでも「理想の男性と結婚したい」と思うならば、自分から探しに行かないとダメです。自分から理想の男性を探すには婚活サイトを利用するのが一番なので、今から婚活を始めるという人は当サイトを参考に結婚活動を始めてみてください。

 

アラサー婚活成功の秘訣はコレ!30代独身彼氏なしが結婚できた婚活サイトとは?

関連ページ

男性が結婚したいと思う女性の条件とは?
男性が結婚したいと思う女性には条件があります。この条件を満たすことが結婚への近道だと思うので、アラサー女子で婚活をうまく成功させるたい場合は、しっかりと自分を磨いていきましょう。
高収入の男性は若くて美しい女性を結婚相手に選ばない?
女性は「25歳で若くて見た目も可愛いので、年収50万ドル(6000万円)以上の男性と結婚したいけどどうやって相手を見つければいいか分からない」言っていますが、それに対するモルガンの社長の答えが的確すぎてヤバいと話題になっています。モルガンEOは「私は今後も増え続けていく資産を持っているけど、あなたの美しさは年々劣化していきます。つまり、若くて美しい女性はレンタルで十分だ。」と言っているのです。

ホーム RSS購読 サイトマップ
アラサー婚活